ネットゲームでタイピング練習

オンラインゲーム

ゲーム名称:スティックマン・タイピング Stickman Typing
ゲーム作者:TimeAndGame.com

<ゲーム内容>
TimeAndGame.comサイトにあるタイピング練習ゲーム「Stickman Typing」をご紹介します。
スティックマンが数人の男に囲まれ、英単語をタイピングをしながら戦います。敵に5発殴られるとゲームオーバーとなります。難しいのは、1文字打ち間違いをすると、その単語を最初から打ち直さなければならないことです。とりあえず、近くにいる男からやっつけましょう。しかし、遠くにいる男も突然ジャンプして殴りかかってくることもあるので注意が必要です。
爽快さもあり、迫力もあり、思わず笑ってしまうユニークさもあり、けっこうやっていて面白いです。

スティックマン・タイピング

------------------------------------------------------------------------
お探しのタイピング情報は、ページ右上の目次からどうぞ。
【タイピング練習法@キーボード早打ち上達法】

◎一口メモ
なぜか日本人の作ったゲームなのか、外国人が作ったゲームなのかって、分かりますよね!?どこが違うかと言われれば明確に答えることができないのですが、何となく分かるんですね。イラストの違い?内容の違い?このタイピングゲームも何となくアメリカナイズドされていて、独特の雰囲気があります。ぶん殴ってる感じが何とも心地よいです。笑


オンラインゲーム

ゲーム名称:極真空手タイピング
ゲーム作者:ちちさん

<ゲーム内容>
マイタイピングで作成されたタイピングゲームです。極真空手に関する単語や文章が60問出題されます。道場訓や大山倍達総裁の言葉、技の名前などが次々と出てきます。制限時間はありません。
60問なのでけっこう長くタイピングしなくてはなりませんが、極真空手をやっている人にとっては知っている言葉、単語だと思いますので、十分に楽しめると思います。
ゲームが終わると、1秒の打鍵数、正誤率、問題数、打鍵数、ミス、時間、そして「極真空手レベル」が表示されます。
最高称号は、もちろん「総裁」!館長、最高顧問、師範、師範代、黒帯・・・と続きます。大山総裁目指して稽古を積んでください!押忍!!

極真空手タイピング

------------------------------------------------------------------------
お探しのタイピング情報は、ページ右上の目次からどうぞ。
【タイピング練習法@キーボード早打ち上達法】

◎一口メモ
実は自分も若かりし頃、極真会館で空手をやっていたことがあり懐かしくタイピングをさせていただきました。極真空手は他の伝統派空手とは異なり「フルコンタクト空手」と呼ばれ、寸止めではなく実際に攻撃を当てる空手です。自分は肋骨の骨折1回だけで済みましたが、アゴの骨を折った道場生もいましたし、ケガは日常茶飯事でした。昔に比べれば今はかなり緩くなっているそうです。時代が時代ですからね。しかし時代と逆行して今は総合格闘技とか相当ハードな格闘技が熱いですね。「極真空手タイピング」格闘技ファンはぜひやってみてください!

ゲームでタイピング練習
【運営ポリシー】
 このサイトは、パソコンインストラクターの管理人が、あなたのタイピングの上達、ブラインドタッチの習得にお役に立てるようタイピングのネットゲーム等の各種情報提供をしています。

 公序良俗に反しないトラバ・コメント・リンクは歓迎いたします。
ただし独断で不適当と判断した場合は連絡せずに削除することがありますのでご了承下さい。