ネットゲームでタイピング練習

子供向けのタイピング練習

アルファベットを覚える【タイピング練習法】

 子供がタッチタイピング(ブラインドタッチ)を覚え、タイピングをマスターさせるためには、まず最初にアルファベットを覚えなくてはなりません。実はアルファベットの読み方は、タイピングに直接関係はありません。しかし、後々のことを考えると、ローマ字の前にきちんとアルファベットを覚えておくのが良いと思います。
[※既にアルファベットは知っているというお子様は「ローマ字」の方に進んでください。]

 アルファベットをマスターすると簡単に言っても、一朝一夕には達成できません。覚悟を決めてじっくりと覚えるまで練習してください。
 また、何事もそうですが、正しい手順で進めれば上達が早いので順番にやっていきましょう。

1.アルファベットカードの作成
お母さん(お父さん)は、A〜Zのアルファベットを大きな文字でワープロ入力し、印刷してあげてください。切ってカード形式にすればバッチリですね。もちろん手書きでもOKです。

2.アルファベットの形を目で見ながら、読み方を耳で聴く練習をします
カードを見ながら「これはエイ、これはビー・・・」というように、1つずつ教え、時にはクイズ形式で徐々に覚えさせてください。途中からはアルファベットの歌を教えてあげれば覚えやすいと思います。

3.ある程度覚えたら、パソコンのキーボードを見せてあげて、クイズ形式で読み方を覚えさせてください。同時にキーボードの配列に少しずつ慣れておくことが大事です。

アルファベットをマスターしたら、次にいよいよローマ字の練習です。

子供向けのタイピング練習

子供のローマ字【タイピング練習法】

 さて、ローマ字を覚える際に、ブラインドタッチ(タッチタイピング)も同時にやるかやらないかという問題ですが、(歳によりますが)同時にやるには相当な時間がかかるかも知れません。ですから、指の位置などは後回しにして、とりあえず先にローマ字を覚えることに専念しましょう。

ローマ字は実際にキーボードを使いながら覚えます。
それと「ローマ字50音入力表」が必要です。
↓↓↓↓↓
子供50音
(画像をクリックで開いた後、右クリックして「画像を印刷する」で印刷してください。)

覚える手順です。

1.「あ(A)い(I)う(U)え(E)お(O)」を徹底的にマスターする

2.「か行」から「ん」までひと通りをマスターする

3.ワープロを使ってローマ字で簡単な単語を1つ繰り返し練習する
ローマ字50音入力表を横において見ながら、ゆっくりと「さかな」とか「らいおん」とか、簡単な単語をタイピングする練習が良いでしょう。

4.濁音(ばびぶべぼ)・半濁音(ぱぴぷぺぽ)をマスターする
単語入力をしていると濁音や半濁音の壁にぶつかります。「ぞう」って打ちたいのに「ぞ」をどうやって入力していいのか分からないからです。そこで濁音と半濁音を覚えます。

●「濁音・半濁音」一覧表●
子供濁音
(画像をクリックで開いた後、右クリックして「画像を印刷する」で印刷してください。)

5.拗音(小さな「や」「ゆ」「よ」など)をマスターする
ローマ字入力の最も難しいところ、小さな「つ」や「や・ゆ・よ」などは、覚えられそうであれば正しい方法(切手:kitte、社会:shakai)で覚えさせてください。しかし、これらは小さな子供には難しいかも知れません。理解が難しそうであれば「x(エックス)」を使う方法で小さな文字を表示させると良いでしょう(小さな「つ」:xtu、小さな「や」:xya)。お子さんの様子を見ながら決め手ください。

●「拗音」一覧表●
子供拗音
(画像をクリックで開いた後、右クリックして「画像を印刷する」で印刷してください。)
※入力方法は覚えやすい(規則的な)方法にしてあります。

ローマ字に慣れてしまえば、あとは市販のソフトや無料ソフトを利用してブラインドタッチを練習するだけです。「するだけ」と言ってもそう簡単には行きませんが、地道な努力しかありません。

お勧めの子供向けのタイピングソフトをいくつかご紹介しておきます。
 

子供向けのタイピング練習

子供向けタイピング練習ソフト『一太郎スマイル2・家庭学習用』【タイピング練習法】

『一太郎スマイル2・家庭学習用』(ジャストシステム)
タイピング練習だけではなく、パソコン全般の学習ができる小学生家庭学習向け定番ソフトです。日本語ワープロやお絵かき、デジカメの取り込みまでできます。「自分の考えをまとめ、調べ、表現する」「人とのコミュニケーション能力を身に付ける」ことを目的とし、ワープロ、お絵かき、タイピングソフトなど子供たちの能力を伸ばすための様々な機能が付いています。また、小学生でも自分で操作できるように手順が分かる画面が準備されています。さらに、母親への「お手伝いチケット」をはじめ、「ありがとうカード」「お誕生日カード」「年賀状」などのテンプレートも収録。まさにコレ1本でパソコン学習、そして人とのコミュニケーションまで出来てしまうお得な学習ソフトです。
一太郎スマイル 2 家庭学習用
第3版が出ました!
ジャストスマイル3 [家庭学習用]
------------------------------------------------------------------------
お探しのタイピング情報は、ページ右上の目次からどうぞ。
【タイピング練習法@キーボード早打ち上達法】

子供向けのタイピング練習

子供向けタイピング練習ソフト『ケンチャコ大冒険 ローマ字キーマスター(改版)』 【タイピング練習法】

『ケンチャコ大冒険 ローマ字キーマスター』(インターチャネル・ホロン)
発売以来5万人以上の子どもたちがローマ字タイピングをマスターしてきた『ケンチャコ大冒険 ローマ字キーマスター』のパワーアップ版です。
学習モードとゲームの組み合わせで練習できるローマ字、タイピング練習ソフト。アルファベットの大文字と小文字の形と発音を学習を学習できる「学習1」、小学校4年生で学習するローマ字の書き方・読み方を学習するローマ字の練習ができる「学習2」、Eメールの返信・送信などを擬似体験できる「Eメールの学習」ができる「学習3」など、アルファベット→ローマ字→タイピング練習、とひと通り学習ができてしまいます。
ケンチャコ大冒険 ローマ字キーマスター(改版)
------------------------------------------------------------------------
お探しのタイピング情報は、ページ右上の目次からどうぞ。
【タイピング練習法@キーボード早打ち上達法】

子供向けのタイピング練習

子供向けタイピング練習ソフト『特打ファンタジー くまのプーさんシリーズ』 【タイピング練習法】

『特打ファンタジー くまのプーさん』(ソースネクスト)
くまのプーさんをキャラクターに用いたタイピング練習ソフトの第1弾。キー配列から50音、濁音、拗音、テンキーや英単語入力へと段階的にタイピングをマスターしていき、苦手な文字は重点的に練習することができます。また、風に飛ばされたピグレットをプーさんが風船で助ける「ピグレット危機一髪!」、穴にはまって動けなくなったプーさんを助け出す「プーさん救出大作戦」、転んで泥んこになったプーさんをきれいにしてあげる「ティガーのスプラッシュジャンプ」、プーさんが体操する「プーさん体操1・2・3」の4種類のゲームがあり、ゲームをクリアするとオリジナル壁紙を手に入れることができます。

『特打ファンタジー くまのプーさん2』(ソースネクスト)
くまのプーさんの仲間たちと一緒にゲームに挑戦し、楽しくタイピング練習をすることができるソフトです。文字数や漢字の難易度によって「大人モード」と「子供モード」各3レベルでタイピング練習ができます。
ゲームは、たくさんのどんぐりを集める「ピグレットのどんぐりひろい」、障害物を避けながら風船につかまり木の上のはちみつを食べる「プーさんの風船アドベンチャー」、流されたイーヨーのしっぽを追いかけ、傘のボートで川をくだる「イーヨーのしっぽと川くだり」、仲間たちがプーさんの誕生日を内緒で準備する「どっきりバースデー」、オウルが森のみんなの気持ちを手紙にしてくれる「オウルのおまかせレター」の5つ。全部のゲームをクリアすると、プーさんのとっておきのムービーを見ることができます。

『特打ファンタジー くまのプーさん1&2パック』(ソースネクスト)
のんびりタイピングの「特打ちファンタジー くまのプーさん」と、みんなでタイピングの「特打ちファンタジー くまのプーさん2」がセットになって登場!プーさんの仲間たちと一緒にゲームに挑戦し、楽しくタイピング練習をすることができる、お得なパックです。

特打ファンタジー くまのプーさん 1 & 2パック

※くまのプーさんシリーズは、どれも売り切れ寸前、在庫少ですので、お早めにどうぞ。
------------------------------------------------------------------------
お探しのタイピング情報は、ページ右上の目次からどうぞ。
【タイピング練習法@キーボード早打ち上達法】


ゲームでタイピング練習
【運営ポリシー】
 このサイトは、パソコンインストラクターの管理人が、あなたのタイピングの上達、ブラインドタッチの習得にお役に立てるようタイピングのネットゲーム等の各種情報提供をしています。

 公序良俗に反しないトラバ・コメント・リンクは歓迎いたします。
ただし独断で不適当と判断した場合は連絡せずに削除することがありますのでご了承下さい。