タイピング練習法(キーボード無料オンラインゲームでタイピング練習)キーボードあれこれキーボードの不思議【タイピング練習法】

キーボードあれこれ

キーボードの不思議タイピング練習法

キーボードの知識なんてタイピング早打ち練習にとって、さして重要ではないのですが、知っていれば「へぇ〜」って周りの人に感心されるので、ぜひ読んでみてください。「うんちく」ってやつです。

「なんでキーボードのアルファベットってあんな意味不明の並びになってるの?ABCの順の方が覚えやすいじゃん!」

 そう思ったことありませんか?
keyboard2
現在のキーボードの配列を「QWERTY(クワーティ)配列」と言います。
キーボードの左上のアルファベットを見てください。「QWERTY(クワーティ)」って並んでますよね。だから「QWERTY(クワーティ)配列」です。

1872年にショールズという人によって配列の原型が提案され、後に採用されました。

QWERTY配列は一見したところ意味不明。如何なる意図を持って配置したのかが全く解りません。

この配列については2つの説があります。

■発明された当初のタイプライターのキー配列はABC順であったが、高速でキー入力をすると文字を紙面にたたきつけるための印字棒が絡み合って故障してしまう。このため、わざとタイピングしにくいような配列にした、という説。

■もう一つの説は、タイプライターのセールスマンが「TYPE WRITER」と打ちやすくするため。

 なんか無茶苦茶ですね。いずれ、キーボードの配列は早打ちタイピングのための配列ではなさそうですね。

中にはどちらの説も否定する人もいますので、真相はさだかではありません。
------------------------------------------------------------------------
お探しのタイピング情報は、ページ右上の目次からどうぞ。
【タイピング練習法@キーボード早打ち上達法】

<<キーボードの日本語配列【タイピング練習法】タイピング練習法(キーボード無料オンラインゲームでタイピング練習)のトップへハンゲームとは?【タイピング練習法】>>

トラックバックURL

コメント一覧

    • 1. GeFox
    • 2011年09月14日 22:02
    • タイピングする際、指が交差しないように統計を取って配列したと聞いた事が有ります。

      もっとも英語の事で日本のローマ字入力は考えられていなかったのでしょうけれど・・・


      何だかんだで、普及しているキーボードにあわせて行くのでどんな配列でも慣れれば使いやすいと思うようになると思うのですが・・・
      配列の意味が分からないクワーティでも使い慣れているので携帯電話もクワーティ配列の物が使いやすくPCに近いキーボードの物を選んでしまう僕です・・・。

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

ようこそ
【運営ポリシー】
 このサイトは、タイピングを得意とするパソコンインストラクターの管理人が、あなたのタイピングの上達、ブラインドタッチの習得にお役に立てるよう各種情報提供をしています。

 公序良俗に反しないトラバ・コメント・リンクは歓迎いたします。
ただし独断で不適当と判断した場合は連絡せずに削除することがありますのでご了承下さい。