無料ゲームでキーボード練習【タイピング練習法】タイピング上達のコツタイピングは長期スパンで考える

タイピング上達のコツ

 
タイピングは長期スパンで考える【タイピング練習法】

■決して短期間、短時間でやろうと思わないでください。
ブラインドタッチによるタイピングは、一朝一夕にはマスターできません。

■まずはその意識を変えることから始めてください。

illust-a5
■数ヶ月をかけてマスターする、そう考えてください。
短期間でできると思い込んでいると、効果が現れないとすぐにあきらめてしまいがちです。タイピング練習を1〜2日猛烈にしたからといって、でできるものではありません。逆に言えば、じっくりやれば必ずできます。

■もちろん、人によって差がありますが、私が多くの人に教えてきた経験上、早い人は1ヶ月で、遅い人でも2ヶ月間、きちんと練習すればブラインドタッチによるタイピング、早打ちを完全マスターできます。
------------------------------------------------------------------------
お探しのタイピング情報は、ページ右上の目次からどうぞ。
【タイピング練習法@キーボード早打ち上達法】

<<タイピングは絶対にあきらめないことが大切無料ゲームでキーボード練習【タイピング練習法】のトップへ拗音や促音の入力【タイピング練習法】>>

コメント一覧

    • 1. 2週間ぐらいあれば出来るようになるよ
    • 2010年08月04日 00:23
    • タイピングゲームでタイプする映像とその下に押す指の配置ごとに色分けされたキーボードの映像、かつ押せば押した部分の色が変化する様になってるやつ。
       (タイピングオブザデッドのチュートリアルモード)

       これをちょっとした時間に10分ぐらいやっておく。

       そして小指をこれだけ動かせばこの配置を押すことになる。
       この指を思いっきりこっちへ動かせばこの配置になるなど、自分のタイプする指の感覚のコツを知り理解する練習もちょっとした合間にすれば
       押す指の感覚が広がってより上達しやすくなる。

       さらにFとJはホームポジション(元の指の場所)がどこかわかりやすい様に出っ張りがついてるのでこの二つの配置を触った感覚を気にするように練習する。
       よく適度に打つ度にホームポジションに戻って手の感覚を気にするようにするのがいいかも。

      自分はこんな感じで2週間ぐらいでちょびちょびやってたら出来たので是非参考にどうぞ。

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

タイピング無料ゲーム
【運営ポリシー】
 このサイトは、パソコンインストラクターの管理人が、あなたのタイピングの上達、ブラインドタッチの習得にお役に立てるようタイピング無料ゲーム等の各種情報提供をしています。

 公序良俗に反しないトラバ・コメント・リンクは歓迎いたします。
ただし独断で不適当と判断した場合は連絡せずに削除することがありますのでご了承下さい。