タイピング練習法(キーボード無料オンラインゲームでタイピング練習)タイピング関連ニュースWindows Vista登場!【タイピング練習法】

タイピング関連ニュース

 
Windows Vista登場!【タイピング練習法】

2007.1.30、ついにWindows Vistaが登場しました。
まだ購入していない方は、どんなOSなのか知りたいですよね。
まあ、買う買わないは別として、簡単にご紹介しておきます。
知っておいて損はないでしょう。

●Windows Vistaの種類は以下の4種類です。

【Home Basic】
 −基本的な機能だけで良いという利用者向け
【Home Premium】
 −ゲーム、映画、音楽等を楽しみたい利用者向け
【Business】
 −企業での業務用向け
【Ultimete】
 −Vistaの全機能を搭載した上級者向け

個人で普通に使う分には「Home Premium」で良いのではないでしょうか。
(普通に使うとは:インターネット、メール、ワード、エクセル、デジカメなど)
また、同じ製品でも「通常版」と「アップグレード版」に分かれます。
現在WindowsXPを使っていてVistaに乗り換えたい場合は「アップグレード版」になります。
Windows98やMeのパソコンはアップグレード対象外なので注意ください。


●さて、ではどんな機能が加わったのでしょうか。
6年ぶりのWindowsだけあって、新機能はたくさんありますが、Microsoftのサイトで説明を読んでも難しくて分からない方が多いと思います。
専門用語を使っても仕方ないので、できるだけ簡単に説明します。

・ウィンドウの半透明処理や、立体表示などの技術を駆使して、見た目や操作性が向上しました。
・テレビ録画や音楽再生などを一括管理できるWindows Media Centerが使えます。
・Windowsカレンダーというスケジュール管理ツールが追加されました。
・当然ですがこれまでのWindowsの中でも最も安全性が高く設計されています。
・ウィンドウ上で「2000」や「98」を起動できるらしいです。
・古いPCから簡単にシステム環境を移行するツールが付いています。
・ネットワーク機能が強化されました。
・バックアップ機能が強化されました。
・Internet Explorerが変わります。エクセルのシートのようにタブブラウズができたり、印刷調整も様々できるようになります。

「Windows Aero」とか「Windows SupweFetch」とか技術用語を使うとスゴそうに見える新機能も、簡単に書いちゃうと何だかつまらないOSみたいになっちゃいますね(汗)。
そして、目新しい機能が少ないというマスコミの記事も見かけます。
でも、使ってみると意外と便利だったりするかも知れません。あくまで参考ということで・・・。

●ちなみに、Office2007(ワードやエクセル)は、操作方法がガラリと変わりました。
今までワード、エクセルを使ってきた人にとっては、操作に慣れるまでは使いにくいかも知れません。

------------------------------------------------------------------------
お探しのタイピング情報は、ページ右上の目次からどうぞ。
【タイピング練習法@キーボード早打ち上達法】

<<MS-IMEで日本語入力を極める【タイピング練習法】タイピング練習法(キーボード無料オンラインゲームでタイピング練習)のトップへハッカーvsマイクロソフト【タイピング練習法】>>

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

ようこそ
【運営ポリシー】
 このサイトは、タイピングを得意とするパソコンインストラクターの管理人が、あなたのタイピングの上達、ブラインドタッチの習得にお役に立てるよう各種情報提供をしています。

 公序良俗に反しないトラバ・コメント・リンクは歓迎いたします。
ただし独断で不適当と判断した場合は連絡せずに削除することがありますのでご了承下さい。