ゲームでキーボード練習【タイピング練習法】入力を速くする裏技タイピングを楽に〜システム辞書の登録

入力を速くする裏技

タイピングを楽に!〜システム辞書の登録【タイピング練習法】

タイピングスピードをより一層加速させるための設定しましょう。
加速といっても、練習は不要です。設定をするだけなんです。

まずは下の画像をご覧ください。
 ↓ ↓ ↓
ime-9

左は設定前、右は設定後です。
左の漢字数に比べて右はスクロールバーが出ています。ということは、漢字がたくさん表示されているということです。人の名前の漢字が出てこないと面倒ですよね。1文字1文字入力して変換しなくてはなりません。

実はパソコンの中には変換用辞書がいくつか入っています。
しかしながら、初期設定では、それらの辞書を使わない設定になっているのです。ですから、それらの辞書すべてを使う設定にすれば変換候補がドッカーンと増えるわけです。

では、設定してみましょう。

(1)[ツール]−[プロパティ]をクリックしてください。
ime-7

(2)[辞書/学習]見出しをクリックします。
[システム辞書]と書いてある欄に辞書がいくつかあると思います。その辞書名の左のチェックボックスを全てチェックしましょう。(グレーのチェックではダメです。黒のチェックがかかるまでクリックしてください。)
ime-8

(3)全てのチェックが終ったら、[OK]ボタンをクリックします。

では、何か文字を入力して変換してみてください。
今までよりずっと漢字が増えているはずです。

顔文字もこのシステム辞書登録をしておけば、たくさん出てきますよ。
「かお」と入力して変換していってみてください。

●さて、いかがでしたでしょうか。
直接タイピングが速くなるわけではありませんが、MS-IMEの機能を使うことによって、入力全体としてのタイピングが格段にスピードアップすると思います。
タイピングは単なるキーボードの早打ちでないことが理解していただけたでしょうか。
これで、あなたのタイピング早打ちに拍車がかかったと思います。
がんばって!

------------------------------------------------------------------------
お探しのタイピング情報は、ページ右上の目次からどうぞ。
【タイピング練習法@キーボード早打ち上達法】
 

<<Fキーの有効利用【タイピング練習法】ゲームでキーボード練習【タイピング練習法】のトップへ単語/用例の登録【タイピング練習法】>>

コメント一覧

    • 1. DORA
    • 2010年01月09日 10:50
    • この方法すごいですね!!僕も使わせていただきました。本当にありがとうございます!!

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

タイピング無料ゲーム
【運営ポリシー】
 このサイトは、パソコンインストラクターの管理人が、あなたのタイピングの上達、ブラインドタッチの習得にお役に立てるようタイピング無料ゲーム等の各種情報提供をしています。

 公序良俗に反しないトラバ・コメント・リンクは歓迎いたします。
ただし独断で不適当と判断した場合は連絡せずに削除することがありますのでご了承下さい。