タイピング練習ゲーム集【タイピング練習法】コラム(タイピング体験記等)超速タイピングの大学生

コラム(タイピング体験記等)

先日、大学生のインターンシップの一環として、大学生に補助をやってもらいながらのシルバーへのパソコン講習会を行ってきました。

講習会自体は、普通にパソコンの基礎からワープロでの入力を教えてきました。


驚いたのは、女子大生の1人のタイピング。

講習会は2日目に、ワードで文字を入力し、全部入力し終わってから、文字の色を変えたり、サイズを変えたり、文字位置を中央揃えにしたりといった書式設定をする予定でした。

皆さんの入力が終わり、さあ書式設定に移ろうと思った時、受講者の一人のおばあちゃんが遅れて入ってきたので、そこまでの遅れ取りを返すために、女子大生の一人に急ぎワードで打ち込んでもらいました。

すると、彼女は見本の資料を見ながら、キーボードを叩き始めました。
その超速たるや私ですらあまり見たことがないくらいのスピードです。
しかも、なんて言うかな・・・「華麗」という表現が合うでしょうか、ババババといった音もあまり立てずに、まるでピアノを弾くような指使いで流れるように打つのです。

驚くのは通常の文字だけでなく、数字も全くキーボードを見ずに、バックスペースキーやデリートキーはもちろん、カーソルキーなども全く手元を見ません。
これはよっぽどやりこんでいるなーと感心しました!
私が今まで見てきた中でもキーボード操作はトップレベルでした。



講習会後にいろいろと話をすると、ハードについてもソフトについても、ネットワークにも詳しい。
でもズッポリIT系の仕事には就きたくないらしいです。
パソコンを使って普通の事務仕事をする事務系OLになりたいとのことでした。

彼女は、決して出しゃばらないし、すぐに返事をして、サッと動く。
パソコンを使った事務系の仕事などなら、人の何倍も働けるだろうし、いい人材だなぁと思いました。

彼は将来どんな仕事に就くのか分かりませんが、職場では重宝するでしょうね〜。
そのスキルを活かして頑張って欲しいものです。

 

<<アイボキャ(イタリア語)タイピングタイピング練習ゲーム集【タイピング練習法】のトップへアイボキャ iVoca(フランス語)タイピング>>

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

ゲームでタイピング練習
【運営ポリシー】
 このサイトは、パソコンインストラクターの管理人が、あなたのタイピングの上達、ブラインドタッチの習得にお役に立てるようタイピングのネットゲーム等の各種情報提供をしています。

 公序良俗に反しないトラバ・コメント・リンクは歓迎いたします。
ただし独断で不適当と判断した場合は連絡せずに削除することがありますのでご了承下さい。